忍者ブログ
このブログは生長の家の真理普及のために運営していますが、内容や発言はすべて私個人に責任があります。宗教法人「生長の家」の公式見解ではありませんので、予めご了承ください。 ご不明な点は、shingonsni@gmail.com までお問い合わせください。   (ブログ開設日:平成21年9月15日)
フリーエリア
バーコード
ツイッター連携
Shingon_Sniをフォローしましょう
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中は「美食ブーム」です。

テレビをつければ、「行列ができる美味しい店」を紹介する「グルメ番組」や「昼時の番組」が、必ずと言っていいぐらい放映されています。

「日本は本当に豊かな国だなあ!」と、いつも感じます。

もちろん、料理の味を追求される料理人さんや、真心の接客をされる店員さんの姿には頭が下がります。

ところで、皆さん、「美味しいものを食べる」ということと、「美味しくものを食べる」ということの違いは分かりますか?

たった一文字の違いですが、その意味するところは全く違うと思います。

「美味しいものを食べる」ということは、自分の外側に「美味しいもの」があって、それを「美味しい」と思って食べるということです。

「美味しいと評判の店」だったり、「値段」が高かったり、「珍味」だったりするために、おそらく誰もが「美味しい」と感じることでしょう!

一方、「美味しくものを食べる」ということは、食べるものが何かにかかわらず、目の前に今あるものの中に「美味しさ」を見出し、「美味しい」と思って食べる、自分の側が主体的に「美味しい」と感じるということです。

あるいは、愛する人と二人で、家族団欒で食べると、「幸せな瞬間」だから、「美味しい」と感じるという場合もあるでしょう。

つまり、「美味しい」も「美味しくない」も「何とも思わない」も、自分の心の中にあるということです。

「美味しい」といっても、外側の問題である場合と内側の問題である場合があるということです(もちろん、双方向的だと思いますが)。
 

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ツイッター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ファンデーション 口コミ
ブログ内検索
最新コメント
[10/20 辻井映貴]
[03/15 てんこ]
[03/02 酒井幸江]
[02/10 高橋 久代]
[02/10 大段 務]
最新トラックバック
カウンター
プロフィール
HN:
近藤 慎介 (こんどう のりゆき)
HP:
性別:
男性
職業:
宗教法人「生長の家」本部職員
趣味:
自分を高めること、読書、サッカー、柔道、英語、認知科学など
自己紹介:
滋賀県出身

東京都在住

千年以上続く、真言宗(高野山真言宗)の寺院(岡山県)の家系に生まれる。

真言宗の僧侶である祖父(権大僧正)と伯父(大僧正)を持つ(ともに大阿闍梨)。

昭和前期に、父方の祖母と母方の祖父が生長の家に触れる。

母より生長の家のみ教えを伝えられ、青少年練成会(小中高生向けの合宿形式のつどい)に参加する。

大学卒業後、民間会社に勤務の後、平成18年5月に宗教法人「生長の家」本部に奉職する。

平成22年3月、本部講師を拝命、現在に至る。

平成22年7月、生長の家教修会(生長の家の学会)で、「今日の自然観(心理学の視点から)」についての発表担当を務める。


<マイツイッター>(ブログ形式)
http://twilog.org/Shingon_Sni



<人生の7つの目標>

1.自分の使命と役割を全うする

2.人間の差別を克服する

3.人類の飢餓を克服する

4.宗教・宗派間の融和を実現する
5.自然と人間との大調和を実現する

6.世界の永久平和を実現する

7.地上極楽浄土を実現する

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]